HOME>会社案内

会社概要

資本金
5,000万円
事業内容
スモークサーモン/各種オードブル・蒲鉾/各種水産物の和洋冷凍総菜の製造・販売
創立
昭和35年12月1日
代表者
代表取締役社長 楢崎眞治
従業員数
209名
取引銀行
三井住友銀行 駒川町支店/商工中金 堺支店
関連会社
㈱大市珍味SMS/㈱大市珍味GM/㈱大市ディストリビューションサービス/㈱ふくなお/
タイチム/D&Nフーズプロセッシング
主要取引先
㈱山福/㈱三久食品/㈱平八/㈱ヤマ食/東亜商事㈱/中央魚類㈱/大東魚類㈱/大京魚類㈱/㈱大水
主要仕入先
㈱大水/㈱ラック/㈱コウリョー/キューピータマゴ㈱/味の素㈱

 

本社・営業所・工場所在地

  • 本社・配送センター
    〒546-0021 大阪府大阪市東住吉区照ヶ丘矢田2丁目20番9号
    TEL 06(6797)1881(代表)/FAX 06(6797)3121
  • 東京営業所
    〒104-0045 東京都中央区築地6丁目1番4号 マノア築地ビル6階
    TEL 03(3543)5861/FAX 03(3543)5889
  • 【MAP】
  • 岡山工場
    〒708-0315 岡山県苫田郡鏡野町市場15
    TEL 0868(54)1881/FAX 0868(54)1941
  • 【MAP】
  • 岡山第2工場
    〒708-0331 岡山県苫田郡鏡野町布原179-5
    TEL 0868(28)7181
  • 【MAP】
  • 大阪(富田林)工場
    〒584-0022 大阪府富田林市中野町東2丁目3番14号
    TEL 0721(25)6577/FAX 0721(25)8249
  • 【MAP】

本社・配送センターへのアクセス


大きな地図で見る

 

大市珍味グループ60年の歩み

1957年(S32)
大阪で「大市」を創設(初代代表取締役社長に楢崎節夫)
1960年(S35)
浪速区で株式会社を設立し「大市珍味蒲鉾株式会社」と命名
1963年(S38)
業務拡張に伴い、大阪市東住吉区に移転
1971年(S46)
岡山県苫田郡に岡山工場新設
1977年(S52)
社名を変更し「株式会社 大市珍味」
1979年(S54)
大阪市東住吉区照ヶ丘に配送センター新設
1981年(S56)
中小企業投資育成会社の投資受諾
1983年(S58)
大阪府富田林市に富田林工場新設
1987年(S62)
富田林工場の増設完成
1988年(S63)
オーストラリア ビクトリア州に「オーストリミシーフーズ」設立
1989年(H1)
タイ パクチョンに「タイチム」設立
1991年(H3)
タイチムが湯葉、生麩の生産を開始
1996年(H8)
ベトナム ダナンに「D&Nフーズプロッセッシング」を設立
岡山工場の改築完成立
1997年(H9)
D&Nフーズプロッセッシングが操業開始
2001年(H13)
タイチム第2工場完成、稼動開始
2006年(H18)
D&N第2工場完成、稼動開始
2009年(H21)
オーストリミシーフーズ現地法人へ譲渡
2010年(H22)
大市グローバルフーズグループ発足
2011年(H23)
国内2工場の改修計画開始
2012年(H24)
岡山工場にて廃水設備新設
タイチムからの研修生受入れを再開
2014年(H26)
業務の分社化を実施
2015年(H27)
楢崎節夫・一周忌にちなみ「楢崎節夫と大市珍味の未来を語る会」を開催
2016年(H28)
岡山第2工場完成

創業者・楢崎節夫

▲ページのトップへ